ソフトヤミ金にお金を返せない時の対処法について詳しく解説

ソフト闇金にお金を返せない時の対処法

ソフト闇金の返済期日が迫る中、どうしても約束の金額を用意できない時ってありますよね?

そんな時、ソフト闇金へどのように対処すればトラブルなく乗り切る事ができるでしょうか。

今回は、実際にソフト闇金の担当者に聞いた、ソフト闇金へお金を返せない時の安全な対処法についてご紹介します。

ジャンプする

ソフト闇金業者のほとんどは「ジャンプ」が利用できます。

初めてジャンプという言葉を耳にする方向けに簡単に説明すると、ジャンプとは翌週分の利息を先に収める事で返済期日をさらに延長する事ができるシステムの事です。

たとえば、5万円を7日間借りた場合、返済時に5万円を返金する必要があります。

しかしどうしても準備できなかった場合は、5万円の利息のみ(2割なら1万円)を先に支払う事で、さらに1週間延長ができるのです。

利息だけなら返済できる!という方はジャンプを利用しましょう。

担当へ支払いができない理由を説明する

ジャンプを利用したくても、利息分すらようできない時もあるかと思います。

そのような時は、担当者へ正直に事情を説明して、いつなら支払いが可能かという事を伝える必要があります。

担当者も人間ですので、事情によっては融通をきかせてくれるケースが多いのも事実です。

無いものはないとして、いつであれば支払いが可能か?という事が確認できれば待ってくれる担当者も少なくありません。

お金が返せない時でも真摯な対応を

お金が準備できずに開き直って、飛んだり連絡を途絶えたりする行為が一番危険です。

必ず担当者へ現状を正直に説明しましょう。

ソフト闇金即日キャッシュでも、お客様の中で返済にお困りの方も少なくはありません。

当社は極力お客様の状況を考慮した柔軟な対応を取らせていただいていますので、そのような場合は必ず担当者へ正直にご相談下さい。

担当者といい解決方法を模索しましょう。

ソフト闇金即日キャッシュのページへ